おにぎり君のニギニギ話し

おむすび屋開業に向けての話し

一ヶ月岡山で何があったの?総まとめ

 どうも、おむすび屋で全国巡りしているコバシです。

 一県目の岡山県ではいろいろあった

 

ゲストハウス&ラウンジ「とりいくぐる」

 

f:id:u115027ushunya:20160602174920j:plain

『とりいくぐるにおむすび屋がきた!!』 

ここのおかげで旅がより一層面白くなった

 

f:id:u115027ushunya:20160708170053j:plain

 朝食販売(みそ汁付)

朝、宿泊者、スタッフのみんなで団欒するのが日課になった

 

 

f:id:u115027ushunya:20160618090123j:plain

 天むすむすめ

常連のお客さんで天ぷら名人がいるというので天むすとついでにアナゴおむすびを作ったイベント

その日は世界のビールの飲み比べもしたので相乗効果で腹がパンパン

 

 

f:id:u115027ushunya:20160708180705j:plain

晩飯 

だいたいスタッフとゲストで夕食を食べる

一品持ち寄りで豪華になる

 

 

f:id:u115027ushunya:20160709212354j:plain

煮たまごおむすび 

たまーに試作を作っている

 

 

出店

 

f:id:u115027ushunya:20160606212031j:plain

まったく売れなかった京橋朝市

いつかリベンジ

 

 

f:id:u115027ushunya:20160616134142j:plain

吹屋ふるさと村でやまのうえのマルシェ

素敵な人達・場所でそこには贅沢な時間が流れていた

 

f:id:u115027ushunya:20160617110854j:plain

ご飯、アラ汁で破格の100円にも関わらず出店した宇野の「朝市ご飯会」

 

f:id:u115027ushunya:20160617104759j:plain

宇野のアナゴとコラボーション「アナゴおむすび」

めちゃうま!だが、コストが高いので要相談おむすび

 

 

f:id:u115027ushunya:20160626163716j:plain

西粟倉の姉貴による出張日本酒ばー

日本酒好きのおじさん方が姉御を師匠と崇め群がる姿は圧巻

 

 

 

f:id:u115027ushunya:20160704121015j:plain

妖怪のカッパと出会ったイベント

さすが縁日

 

 

f:id:u115027ushunya:20160709223002j:plain

124回目の備前福岡の市

月1開催で多くの人で賑わっていた

 

 

企画

f:id:u115027ushunya:20160709223704j:plain

「晴れ間におむすび屋がきた!!」

自分の好きなことで話すのはいいね!

みなさん身も心もコバシより若かった!!

 

 

生産者

 

お米

 

f:id:u115027ushunya:20160711114716j:plain
岡山県赤磐産ヒノヒカリパイポン畑の有機栽培米」

岡山のビッグダディが作る米は絶品!

 

味噌

f:id:u115027ushunya:20160711115128j:plain

 ねぎみそに使う味噌「備前長船名刀味噌」

笑顔が素敵なお方だった

 

 

竹皿

f:id:u115027ushunya:20160602132336j:plain

竹細工職人平松幸夫さん 

 

f:id:u115027ushunya:20160711113823j:plain

皿や海苔をまく時に使っている

めっちゃ便利!

 

まだまだ紹介したい人はたくさんいるが

このまま続くと終わりのない写真集になるので

気になる方は直接コバシまで聞いてください

出店・企画回数

出店8回

企画4回

 

 

f:id:u115027ushunya:20160709210942j:plain

たくさんやらしていただき岡山さいこー
写真は備前福岡で撮った写真です。特に意味はないです。
これでなんとか生きぬいた
尾道でもこれ以上を目指しがんばろっ

次回のコバシさんは「ヤドカーリにおむすび屋がきた!!」です。